« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月28日 (日)

どんだけ~~まつたけ~~~

Matutake

頂いちゃいました~~~~松茸と老茸(だと思う)\(^o^)/

昨日同僚と言うには恐れ多い大ベテランの方に「きのこ食うか?塩で焼いて食え」とだけ一言。開封するとビックリ(@_@)立派な松茸は一目瞭然ですが片方は分からないので昨晩しらべたところ多分「ロウジ」実は一枚焼いて試食してみました。ほろ苦さがクセになりそうな大人の男の味です、う~~ん今夜はビールや。

私は「贅沢はもってのほか!!安くて美味いもんはいくらでもある」といった主義で松茸はそんなに食べたことありません。もう15年山仕事やってますが松茸は採ったことありません。10年ほど前に同じ方と別の同僚に頂いたことありますが今回のに比べて小さなものでその時は松茸ごはんにして頂きました。素晴らしい香りは堪能しましたが旨い!とはさほど感じませんでした。しかし年とともに考えも味覚も変わるのか?TVで松茸を焼いているのを見ると無性に食べたいと思う今日この頃でしたのでラッキーでした。

松茸をくれた方は自分の持ち山で毎年採れるそうですがほとんど娘夫婦に持っていかれてよし、だそうですが今年はまさに鈴鳴状態で生えているそうです。山に入ると松茸で普段と色が違うとのこと。例年は採りに行かない息子さんが採っては売りまくっているそうです。うらやましいですね。実は先程話にでた別の同僚から今朝連絡を頂き「松茸とれたでやるぞ~」とありがたい連絡を頂いたのですが「Sさんから沢山もらったのでお気持ちだけ頂きます」と丁重にお断りいたしました。皆さん頑張って採られているので怠けている私が欲張ってはいけません。

それにしても、もつべきものは良き同僚!!私もそんな気持ちを与えることができるよう精進しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

洋鉋

以前購入したドイツ・エマーリッチ社の鉋を買い足しました。

P1000890

右の小さなPocket Planeが以前に購入したもので使い勝手が良いなあ・・・と感じてましたが荒削り的に使うには片手では安定感が無いので今回左側のPRIMUS Improved Smoothing Planeを購入しました。早速、ホーニングガイドで刃を研いで下端を平面にして広葉樹端材や木曽檜を削ってみたら本当にびっくりしました。とても良いです^_^;本格的に押して削る鉋は初めてですがとても楽に作業できます。画像の鉋クズは知人に頼まれた檜板を削った際のものです。とっても軽快にカンナがけできます。有名な日本製の替え刃式鉋「河○」「技○」も所有していますがこれが意外と早く切れなくなる気がします。慣れない私がホーニングガイドしを使用した研ぎでも結構使えるこの洋鉋は今後使う機会が増えると思います。

P1000893

この鉋木製ですが刃口を調整できるようになっております。

鉄製が多い洋鉋ですが何故木製?かというと実はスタンレー社製ローアングルブロックプレーンというのをちょっと前に購入したのですが下端の平面調整がなかなかできず難航しており未だ使用しておりません。やっぱり木製のほうが使用しやすいかな?と思ったことと美しいルックスに惚れてしまったのが理由ですね。

必要にせまられてちょっと木工しました^_^;

P1000894

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

端材

木工すると自然に増え続ける端材。私の場合は「いつか使うかも?」と思いダンボールや壁に立てかけたりして置いてはおくのですが収拾つかなくなり焚物として同僚にあげたりします。結局それらは子供たちが積木遊びや工作材料として使われて焚物には殆ど使われないとのことで良い活用方法かな?とも思います。

昨日、マイターソースタンドを完成させた後、端材整理をしました。いつも細かいものはダンボールに放り込んでおります。これだと結局何がどこにあるのか分からないので何処に何があるか一目でわかるようにしようと考えた結果こうなりました↓

P1000889

階段収納です^_^;見苦しい画 ですが以前より何が何処にあるか確実に判るようになりました。最上段無造作に積んであるところに最近得意になってきた合板木工の棚を作りつければ更に快適になることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

マイターソー・スタンド

P1000886

作りかけだったマイタソースタンドを完成させました。フェンスにちょうど良い材料が見当たらず暫定的な状態ですがとりあえず具合は良いです。

本体はお安く購入したラワンランバーコア、抽斗は内部パイン集製材、前板にウダイ樺となっており本体のラワンランバーコアとミスマッチかもしれませんがウダイ樺は本当に美しく高級感があります。いずれこの材を使って家具を作ろう。反省点はウイング部に使用している長蝶番の剛性不足ですね。ぶつけたり無茶すると確実に蝶番が変形するでしょう。

最近は抽斗に1セット95円で100セット購入したスライドレールを取り付けております。少しずつコツが判ってきて、それなりにインストールできるようになりました。次回作では完璧を目指します。

P1000888

暫定バージョンフェンスです。高さはありませんがそれなりに使えます。とりあえず定尺ストッパーなどを作って使いながら様子を見ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

HP閉鎖のお知らせ

突然ですがこの度HPの方が閉鎖となります。いままで相互リンク、ブックマーク等に登録して頂いていた方々誠にありがとうございました。お手数ですが削除して下さるようお願い申し上げます。

このところ本業が本当に忙しくて帰宅後バタン・キュ~~~の日々でした。久々に土、日と休みをとれたので今日はマイターソースタンドの製作にかかりました。一気に完成といきたかったのですがさすがにサイドウイングの取り付け等の精度的なこともあり目論見通りにはいきませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »