« 2008年1月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月16日 (土)

物置完成\(^o^)/

P1010030

トータル2日ほどでなんとか完成できました。中身はすでにほぼ満タンです(^^ゞ

 日本家屋の我が家にと地味な色を選んだのですが地味すぎたかな?まあ物置ですので良しとします。あまり精度に気をつかわなくても良いのでとんとん拍子で作業は進んでいきましたがドアの取り付けには少々難儀しました。嫁にヘルプしてもらえばよかったのですがジャッキをつかってなんとか一人でやりました。

今度は別の場所に横幅を2.5倍ほど拡張したものを製作予定です。今回の製作は大変勉強になりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

物置ドア完成

これから(午後から)用事があるので午前中は物置製作の続きでした。

Monookidoor

朝一で物置本体に塗装しツーバイフォーとあまりもの檜フローリング材でドアを作りました。あてがってみるとピッタリすぎました。

枠はフローリング板を落とし込む溝を手持ちルーターで掘りドミノとポケットホールで接着剤を使用せずに接合してあるので簡単に分解、組み立てが可能です。枠だけ取り外して手押しで調整できます。

それにしてもDOMINO、いいです!(^^)! ドア枠のツーバイフォーは買ってきたまま卓上丸のこによる切りっぱなしで基準面作りなどしておりませんが精度よく組めます。ビスケットと違って目違いや接合時の位置決めはまったく気にせず作業できます。これはまさに少ない時間で木工、DIYを楽しみたいアマチュア向きの機械だと思うのですが高価すぎですね。こんな機械が国内で10万円以下で買えたら木工、DIYファンも増えてマーケット拡大すると思うのですが、フェスツールさん如何でしょう?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

物置

せっかくの盆休みです。ドミノを使ってバリバリ木工といきたいところですが嫁から命令されていた物置を作りはじめました。材料は昨日買ってきた2×4とかつてプチリフォームした時に余った檜壁板です。本当は下地板、防水紙などを施工するようですね。一応軒下ですし中に入れるのはスコップやクワといった濡れて困るようなものではありません、色々手順を省いてしまいました(^^ゞ

P1010028

明日は天気が良ければ一旦この状態で塗装して扉をつくる予定です。簡単に作りたいのでいよいよドミノの出番となりそうです。

P1010023

ドミノと一緒にこれもヤケクソでやってしまいました。これで仕事で使う刃物類も研ぎます。あくまで商売道具ですよ~オカミさん!(^^)!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ご無沙汰しておりますm(__)m

「師匠・・・木工する時間もお金もないのにフェスツール・ドミノが欲しいって言うやつがいるんですよ~」「なぁ~にぃ~~(-_-メ)やっちまったかぁ!!」「男は黙って我慢!!男は黙って我慢!!」・・・・・そう自分に言い聞かせてきたんですけどね・・・・・(クールポコさんパクッってスイマセン)

いつも共同購入に誘って下さるAさんが「ヤケクソで買う」と言われたので、「それじゃあ私もヤケクソで!!」・・・・やっちまいました(^^ゞ

Domino1_2

木工する時間を作ること(ブログを更新すること)すらできない今日この頃なのですがそんな私の心強い味方になってくれると期待しております。

ポーターケーブル社のビスケットジョインターは以前より所有しているものですが比較になるかな?と思い一緒に撮影しました。

まだ試運転程度の上、似て異なる機械なので比較するのは無意味とは思いますがちょっとだけ感想です。ドミノのほうが重量も操作感もずっと重たい印象です。PC社Bジョインターは大量の穴あけ作業も軽快に作業できますがドミノは重量そのものよりストロークが重いので大量の穴あけはちょっと厳しそう。音量はドミノの方が静かかな?(5mmビット使用時) フェンスは慣れもあるでしょうがPC社Bジョインター同様のマイクロアジャストがあると便利のような気がします。 

肝心のポテンシャルの方は?これから使ってみてですね。今日から盆休みなので予定の合間に使用してみます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年9月 »