« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

たまには一人で・・・・

Cimg0362

給料貰って嫁不在が不在・・・・更には気分が良かったので給料袋勝手に開いて「一人焼き肉」(*^^)v自宅から徒歩200mくらいの焼き肉屋にて

一人で生中6杯飲んでしまいましたcoldsweats01

気分が盛り上がった理由は

Cimg0347

後輩に借りた「デスノート」。最高に面白かったですm(__)m

Cimg0357

会議の後に軽く(←ホントです)研いだ「三代三郎」も絶好調!!新YAMAMOTO研ぎで研ぐ鉋全てが絶好調\(^o^)/

やっぱり「刃返り」は研ぎの大きな鍵を握っているような気がします。

Cimg0359

相当薄いの出さないと画像では変わりないように見えますが多分過去最薄。かなり満足ですsmile

それにしてもこれまたヤフオクで安くて買ったこの鉋、なんかエエな~~まさに「見っけ物」(*^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨de薄削り

rain休みなので(^^ゞやりかけの作業もあるんですけどね・・・・つい。

Cimg0334

山本JIG最高ですsmile

ヤフオクで4000円程度だった蒼龍「紋章」スエーデン鋼も中々のモンですgood

会議の前に昼寝しときます(@^^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

鉋研ぎJIG

日本一の大鉋使い愛媛の山本氏が薄削り講習会で披露して下さった「刃返りを立たせない研ぎ」用のJIGを真似て作ってみました。(少々適当ですが(^^ゞ)

Cimg0319

(後ろの小鉋は無関係です)

Cimg0322

裏側(後ろの小鉋は無関係です)

山本氏のは鉋の鎬のように正確な傾斜でしたが私のはグラインダーで適当にやっただけのインチキです(^^ゞ

少し使ってみましたが見事に刃返りが立ちません(@_@;)目から鱗

理屈どおりだから当然と言えば当然。

使い方は単純ですが山本氏の許可を得たわけではないので控えます。スルドイ方なら「ピン!」ときていることでしょう。(いずれ何方か親睦のある方などがブログやホームページで紹介されることでしょうから検索してみてください)

グリンテックやその他の刃研ぎ用JIGは角度を維持することが狙いで、その目的を果たすには優れたJIGですが単純にセットして研いだだけでは素晴らしく切れるようにはならないようです。

研ぎ角度以外にも多くの要素をクリアしないといけないからですが山本氏のJIGはその「他の要素」の中でも中々処理が難しい「刃返り」を初めから立たせない!驚きのIDジグです。

更には私どものような未熟な研ぎでも刃先を丸めない効果もあるようですし鉋刃をホールドしやすく研ぎ角の維持もしやすいです。(ジグ木端の鎬面を正確にすれば更に楽々でしょう)

Inukubi

砥石の面馴らしや裏押しは別の話となりますが鎬は黒幕#1000と北山#8000+WA#10000パウダーで数分ずつ研いだだけですlovelyあえて簡単に研いでどの程度できるか試してみました。

もう少し研究すれば更に良くできるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

木工再開

Cimg0301

Cimg0300

近所の本屋には無かったのでアマゾンで購入。

3500円はちょっと高すぎかな・・・・この価格は立ち読みしていたら買わなかったかも(^^ゞ

Cimg0305

最後に犬首鉋を研いで薄削り練習しておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

楽(* ̄ー ̄*)

Cimg0297

Cimg0290

純粋に楽しいです薄削りは。また薄削り熱が高くなってしまいました(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

丸尾山 天上戸前 色物

Newtoishi

新しくゲットした砥石の研ぎ感を楽しむために研ぎました(^^ゞ

刃当たりはソフトな感じで名倉なしでも直ぐに研ぎ汁がでてとにかく研ぎやすい。

研ぐ際の手に伝わる感触がとても良くて楽しい砥石です。

水加減で研ぎ汁の粘度もコントロールしやすく、つい遊んでしまいました。

Cimg0268

少々疲れ気味なので5分程の短い仕上げ研ぎでしたが結構良い感じ(と思いますがヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ思いこみです)

Cimg0273

久々に使用の鉋にしては上等。近々また真面目に手入れしてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

おみやげ

木曽から広島への道のりは車で11時間 程かかりました(^^ゞ我ながらモノ好きですcoldsweats01

まずは朝の4時前から大阪吹田JCTで、広島に入ってからも事故で結構な渋滞に巻き込まれました。広島では仕方がなく一部高速を降りて一般道を走りました。カーナビに案内されるまま県道なのかな?2号線は空いていてとても快適にドライブできました。

今回は会場での展示販売で特に買おうと思ったものは無かったのですが・・・・・結局自分へのおみやげを数点(^^ゞ

Cimg0262_2

パウダー二種は常三郎さん、鋸は光川さんから購入しました。安価な伝統工芸品でないものですが試し切りで縦挽きが大変良く切れたのでつい・・・・・

春に少しだけお話しさせて頂いた砥取家さんが覚えていて下さって話しかけて下さりました。

山本氏も講座で人造砥石ばかりでやっておられましたし最近は天然砥石が欲しい病は無かったはずなんですがお言葉に甘えていくつも試し研ぎさせてもらった中の一つがとても良い研ぎ感だったのでつい・・・・←の丸尾山「天上戸前色物」という砥石です。(養生した際のマスキングテープ跡がうっすら残っていますね)

中心の「白巣板巣なし」はおまけでつけてくれました。少し試し研ぎしたところ中々良さそうです。

高級なものから何個も試し研ぎさせて頂いた上、一万円でおつりがくる程度のものにオマケまでつけて頂きありがとうございました。

明日からまた仕事・・・・頑張ります(@^^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「誰でも10μを切る方法」

講師は愛媛の名人 山本氏の講座を聞きたくて行ってしまいました(^^ゞ

研ぎについては山本氏が考案された「二分研ぎ」の進化版を聞けると想像しておりましたが良い意味で裏切られました。

山本氏はすでに二分研ぎの問題点を克服すべく新しい研ぎ方を考案されておりました。それを惜しげもなく披露してしまうのもスゴイけど「すぐにまた違う研ぎ方が生まれるかも」と言っておられましたアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! スゴすぎ!!

台の仕込みや研ぎ等、全てが今までの常識を覆すような氏のアイデアは今まで長く伝統的なスタイルを実戦されてきたり学んできた方たちには「何言ってるんだ?」と思う方もおられるように見えますが山本氏が言って実際にやっていることですから説得力あります。

内容的には少し準備が必要ですが私ども素人でもやる気にさせられる内容の上、今まで誰も気がつかなかったのが不思議なくらい理にかなった方法に思えました。私も試してみたいと思います

Cimg0177

原爆ドームにも行ってきました。

人は大勢で賑やかな雰囲気とは逆に、一人何とも言えない雰囲気呑まれて目頭が熱くなりました。

メチャクチャ遠かったけど広島まで行ったかいがありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

日帰り出張

今日は現場を離れ松本市へ日帰り出張でした。新しく林野庁が導入する入札システムの講習です。

Cimg0162

出発前は我が家のアイドル「コロン」が見送りしてくれました。草を食べながらsmile少し目つきが悪いです。

Cimg0163

少し早く着いたので少しだけ松本市内を散策しました。天記が良くて気持ち良かった。

Cimg0164

あれ?看板切れちゃってますね(^^ゞ

道中で立ち寄るつもりだったラーメン店は定休日(T_T)次候補店も年中無休のはずが臨時夏休み(;一_一)

予定を大幅に変更して一人ジンギスカンのつもりりが新装のため休業でしたshock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

K-MAX

Cimg0156

K-MAX

Cimg0159

この手のマニアの方もおられると思うので撮影してきました。無許可で掲載して御免なさいア○ギヘリコプターさんsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

わけわかんないけど

ユニークさがとにかく好き・・・・・時々聞きたくなります。

Steve Vai こんな天才再び現れるのであろうか・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

ヘリ集材

毎日ぼわれています(T_T)

動画は殆ど初めての試みです。ブログへYouTube動画の貼り付けも初めてで悪戦苦闘すること数時間・・・・・・やっとできました(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

エテ吉

妻は買い物、一人留守番中なので故障中のリフターを診たり立鉋を研いだりしていた。

Cimg0151

大平蓮華巣板、常三郎立鉋「名門」36mm 青紙 

母屋と工房の間でガタガタと物音がするので見に行くと軒の上に、決して小さいとは言えないが恐らくかなり若い猿と目が合った。仕事柄、猿も良く見かけるが座る姿と表情があどけない。妻のベランダ用の緑のスリッパを抱きかかえていた。

このエテ吉数日前から近所をうろついている様子。

屋根上に座っているところ目があったと妻から話は聞いていた。

スリッパもどこかに持って行かれたとは聞いていたが今日も抱えているところをみるとお気に入りなのであろうか?

家の中には入ってこないものの連日屋根の上でガタゴト音がすると言う。

自宅は西は木曽川、東の山との間には山里の村に加えJRの線路や国道があるので猿がリスクを犯してまで来るようなところでは無いのですが幼いため山へ帰ることができないのかな?

私は畑などやっていないので問題ありませんがご近所様の畑が心配です。

我が家のアイドル「コロン」(雌猫)が最近外出しないのは野良ネコのせいかと考えていたけどエテ吉のせい????

住みつかれても困るので一応できる範囲で追いまわしたが流石に素早くどこかへ回り込まれて殆ど無駄な労力┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

もう少し成長すると憎らしい顔つきになってくると思われるがスリッパを抱える姿は可愛かったな・・・・やっぱりいつもデジカメ持っていないとダメだね(@^^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

リフターテーブル故障(>_<)

夏バテ気味で眠いのか?気候が良くなってきて眠いのか?このところ良く寝ていますcoldsweats01

サボリ気味で放置状態でしたが久々に動かそうとしたリフターテーブルが故障していました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Riftr1

(購入当時の姿で現在は少し違う様子です)

私の工房の中で唯一自慢できるとしたらこのリフターテーブルかな?製作に直接影響する機械ではありませんが木工のみならず色々な作業を快適にこなすことが可能になる便利な機械です。

テーブルが昇降するだけのものですが自由な高さに設定できることが大変重宝するのですが、テーブルの上昇はするのですが下降しなくなってしまいました。

長時間放置すると少しづつテーブルが下がっているので作業内容を考慮した上で高さを設定しておけば問題なく使えますが、このままにもしておけません。

フットペダルが怪しいと感じたのですが恥ずかしながら電気の知識もまったくゼロです(^^ゞ丁度雨安みでしたのでドライブがてらペダルのみ購入店に持ち込み見て頂くことにしました。

Cimg0149

駒ヶ根市の吉村商店で見て頂きましたがペダルが原因ではなかったようで本体側に原因があるようでした(^^ゞ

見に来て頂けるとのことでしたが平日は殆ど不在なので雨休みのときにでも改めて持ち込むことにしました。

社長のお話では「新しく木工房をスタートされる方たちの元気が良い」とのこと。人事ながら嬉しい話でした。

Cimg0150

今週末にはクラフティアと同じ会場にて駒ヶ根近辺の作家たちのクラフトフェアが開催されるようです。

ローケーションも良いところですのでお暇な方はぜひどうぞm(__)m(まわしモノではございません(^^ゞ)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »