« 2013年12月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

衝動買い

私が若き頃からの友人たちのフィッシング熱がvery Hot!!である。熱すぎである!

そしてフィッシング・ギアの収集熱は更に熱い!もう真夏の灼熱炎天下どころではない!

釈由美子に出会って火傷しそうなくらいの釈熱である!!(釈さんネタにしてスイマセン。すごくファンですf(^^;)

そんな友人の一人GM氏曰く

どうせ無くなる金はとっとと使うべし!

名言である

彼らの経済効果への貢献を見習うべく久しぶりに衝動買いをしてみた。
DSC_0625_1.jpg
スマホからの投稿はどうやっても横向きですね~ご興味ある方は誠に恐縮ですが首を横にかしげて見て下さいf(^^;

仕事柄バックパックはいくつか所有していて釣りで使ってもいました

今回はフィッシングギアメーカーのバックパックを初購入。
DSC_0627_1.jpg
チェストポーチが付属で大幅値引きされていたので飛び付きました。

胸にポーチが付くのはどうかな?と思ったりしましたがフィッシングベストにギアが沢山入って膨らんだ状態よりも具合が良いです。

ロッドワークの妨げにもならないしギアを厳選する必要はありますが使い勝手は大変良いです。

バックパックと分離して付属のネックストラップ利用、ショルダーバッグ、丈夫なループ利用でベルトポーチなどにして利用もできます。

ネックストラップにも丈夫なハンドループがついているためランディングネットや遊魚証などもぶらさげられるので車から降りて直ぐのポイントでちょい投げなんて時に良さそうです。

私は仕事帰りの夕方入渓して暗くなるまで夢中になることも多いですし、夕方からでも山奥に入ることも多いので常にそれなりの装備していたいのでバックパックスタイルが好きです。

いよいよGWですね~沢山釣り人やってきて厳しいかもしれませんが楽しみです。

木曽は遊魚証が大幅値上げされたので買わずにやってる方も多いようですが時々山奥や駐車スペースで見回りの方居ますからちゃんと購入して下さいね~現場だと3000円もとられちゃいますよ~(^_^)/~~












| | コメント (0)

2014年4月24日 (木)

続・色流れしたルアー その2

DSC_0575.jpg
目の上なんか下地が見えてますねf(^^;

昨日テストしたリップを寝させたタイプはまずまずの出来といったところでしょうか。

スローなただ巻きリトリーブだと時折水咬みわるくなるのか不安定になったりするのが不満。

今度はリップをラウンド形状にしてみました。

作業を終えて思い出したのですが重心センターで作った私のミノーに関してはリップを寝せたものは良い結果が出ていませんでした。

リップを寝せて良かっのはフロント重心気味のものたちということを忘れていました。

リップ取り付けは一応シリコン系高弾性接着剤を使用して取り外しを容易にしてありますが角度変更するには埋め木などしなければならないのでこのまま使用です。

もの忘れのはげしい40路の今日この頃です。



| | コメント (3)

2014年4月23日 (水)

続・色流れしたルアー

色流れしたルアーを昨日スイムテストしました。

泳ぎはバルサらしい大満足の動きでした。

勤務後、増水した木曽川本流に寄り道してのテストでしたが強度アップな成されたのかも気になっていたのでワザと石にぶつけるような真似はしませんでしたが・・・

石周りにキャストを繰り返した中の数回は石に軽くヒットした結果

殆ど大差ないように思われます^^;

表面を瞬間接着剤による木固めしたぶん表面は強くなっているようですが

テールのアイは数回の石ヒットでぐらつきが確認できました。

あとひとつだけ対策方法として検討していることがあるのでいずれやってみますが

やっぱりバルサは弱い!の一言です。

高価なハンドメイド・バルサミノーできわどい岩周りを攻めている一般のアングラーはおられるのでしょうか?

アンリパ飯田氏のような正確なキャストを目指し精進する覚悟を決めました(あんな神業無理か・・・^^;)

で、色流れしたルアー第二弾

Dsc_0569

塗装失敗作なんでイケイケ!なんでもやれる感じです^^;

第一弾のピンクシルバーは動きは満足したのですがもう少し潜って欲しい感じでした。

最初の印象は「もう少し動くはず!」でしたが初めての45mmミノーということで少しアイとリップも離れて気味だったようでアイチューンで解決しました。

その点を踏まえて今回のは少しリップ角度を寝かせました。

リップも少し長くしてより前に設置しました。

狙い通りに変化するか?夕方のテストが楽しみです。

Dsc_0573

製作中のコウヤマキミノー

こちらはお目目を入れました。

ウレタンどぶ漬け前に密着性を高めるために少し「足付け」サンディングを施したので少し発色が曇っています。

今回は軽く足付けするためにクリアーを大目に塗っておきました。

ウレタンは色流れもすることなく只今乾燥中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

色流れした試作ルアー

Img_20140421_201801

少し前から取り組んでるバルサミノーにリップを取り付けたところです。

狭めの渓流で使う45mmのシンキング。

バルサで強度を確保を期待して瞬間接着剤を木地に塗り固めた試作品です。

軽めを目指したのですがブランク状態で確か3g以上あったので最終的には4g前後になるのでしょうか?

リップレス状態でのお風呂スイムテストでは今までの経験上では好感触。定番で使えると期待しております。

現状では作ったバルサミノーはことごとくクラッシュしてゆく有様。

製作した6個はリップ形状や角度をそれぞれ変えてのんびりと様子を見ようと思っています。

カラーリングしたときまでは良かったのですが

初のオールセルロースでのコーティングで色流れしております。

色止めについてよく調べずに取り組んだこともありますが木工も含め塗装は中々難しいです。

色流れはしても釣果にはあんまり関係ないと思うのでこのまま使います。Img_20140421_201907

唯一、今までどおりのウレタンコーティングを施したものは上手くいきました。

が、一液性ウレタンは巷の評判どおり岩にヒットしたりすると本体とウレタン塗膜の層が剥離を起こすのが気になります。

ウレタンの方が楽でいいんですけどね~

何となく下地を溶かしながらビルドアップしてゆくセルロースの方が本体の強度アップになるような気がしてならないのです。

ただし、私の用意したアセルというメーカーのセルロはウレタンのような柔軟性のあるコーテイングになるようで触ると柔らかさを感じます。

ナガシマ?だかナカジマの製品の方が固い仕上がりのようなのでそれも使ってみたいところですが先ずは今回のをテストですね。

楽しみながら試していこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

雨deミノー

今日は久々の雨休み。
今は止んでますがf(^^;

新年度事業が始まったばかりのため中々多忙というか山を歩きまくっているためクタクタです。

釣りにも行きたいところですが少し休養。雨で水温下がってるだろうから午後から少しだけ行こうか?

IMG_20140418_103436_1.jpg

ということでルアー補充のため製作開始。

今回は風呂桶には最高といわれるコウヤマキを使ってみます。一個だけ朴の作りかけもありますね。

出前がこれまで沢山作って釣果も伸ばしているフラットミノーのコウヤマキ版

バルサミノーが壊れまくりでしたので泳ぎより強度アップを期待しています。

バルサより当然浮力が落ちるでしょうから重りのウェイトを下げていますが重量アップf(^^;

軽くコーティングしてリップレス状態でもバランスやフォール姿勢をお風呂でスイムテストして二個目以降を製作します。

ブランク状態に瞬間接着剤木固め施した状態で4.6g…重すぎかも。

バランス崩れるならタングステンなどに変えてウェイトスペースを極力減らして浮力を確保する予定。


まあ軽いのは他のモデルで作るから良しとしよう。

DSC_0538.jpg
手が汚いのは作業中だからf(^^;
ルアーが汚いのは初心者だから(。>д<)
ということで…

DSC_0519_1.jpg

こちらは初物でコーティング中のスリム系。
泳ぐといいのですが(*^^*)



| | コメント (0)

2014年4月16日 (水)

春の阿寺渓谷とミツバツツジ

DSC_0536.jpg
キレイだ!



| | コメント (0)

先日のこと

木曽の標高の高いところは例年にない残雪の多さ。

従って水温が低いのでしょう。

山より里ばかりでひたすらトラウトの活性を見守っています。

ですが先日の日曜日、久々にお山に行ってきました。
DSC_0525.jpg
ヤマトイワナと久々のご対面
あんまりにも渋いので久々に市販ルアーを使ってやっと出会った!嬉しいヤマトイワナ。

ベアトリスをナチュラルにドリフトさせたら出てきてくれました。

ただ悲しいことに、このあとスマホを水没…カメラレンズ内側に水滴が…

ポイントを里に移動して
DSC_0527.jpg

DSC_0529.jpg

DSC_0531.jpg

DSC_0533.jpg

次第に曇りゆくカメラ(TT)
五匹ほど釣れたのですが小さなアマゴ以降は撮影を断念しました。

DSC_0521.jpg


木曽はサクラ以外でも沢山の草花が美しい今日この頃。

こんなときにカメラが…(TT)
皆さんもお気をつけ下さい。



| | コメント (0)

2014年4月12日 (土)

本日総会

今夜は公民館今年度事業の総会
絶対に夕方の釣りは禁止!とcoldsweats01

覚え書きということで♪
DSC_0498.jpg



| | コメント (0)

本日総会

今夜は公民館今年度事業の総会
絶対に夕方の釣りは禁止!とcoldsweats01

覚え書きということで♪
DSC_0498.jpg



| | コメント (0)

2014年4月11日 (金)

残念

塩尻市贄川の現場からの帰宅途中

なんとなく名も知らぬ木曽川水系の支流に入ってみましたが今日は無反応でした(((^^;)
DSC_0506.jpg



| | コメント (0)

2014年4月 8日 (火)

福寿草

Dsc_0495_2

塩尻市の「福寿草の里」はただ今満開見ごろ

Dsc_0493

Dsc_0499

阿寺渓谷で出会ったミツバツツジ

Dsc_0502

夕方あそんでくれたアマゴ

未だ渋いが日ごと元気な姿を見られるようになってきたと思う。

イワナもいい手応えでヒットしたがバレてしまった。

ハンドメイド初挑戦時の初ロットミノー

ボコボコなやつだけど結構いい動きしてお気に入り。

明日はどうかな~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

「生命力」~最後の命で咲き誇る

Dsc_0475

ひと月程前に各地を賑わした大雪

その犠牲となった桜の枝

身体に残された最後の生命をふりしぼるかのごとく見事に咲き誇ろうとしている。

かつて見たこと、感じたことのない植物の「生命力」に感動・・・

この枝を人目につくところに移動させようかと考えた。

だが立たせれば水分が早く抜けて この枝の命はそのぶん早く尽きてしまう。

そっとしておこう・・・・

このままであらばきっと・・・・花が散り、新しい芽を吹いて尽きていくことだろう。

最後まであきらめることはないのだろう・・・

擬人化して考えてはいけないか(苦笑)私は「樵」だったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の恵み 

弊社は新年度事業が始まる前のバケーション中ですが

昨晩からの大雨で指令が・・・・

現場にパトロールに行くことになりました。

Dsc_0464

春といえば桜ですが、他にも春の恵み大自然の育みが姿を見せてくれます

Dsc_0468

ほろ苦い「春の味覚」少しだけ頂きます

Dsc_0474

ランチ

木曽に来てはや21年になると思うが初めて入る上松町寝覚宿「ロッキー」

Dsc_0470

じっくり煮込んだビーフカレー

名古屋の隣で育った私にとって外カレーは「coco一」

こんなカレーを「洋食屋のカレーの味」というのであろうか?

もっと早くから知っておきたかったな・・・・

Dsc_0478

夕方、アーチ状ではなかったが虹

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年5月 »