スポーツ

2013年6月16日 (日)

楽しみたくて、楽しませたくて




P1010101

早朝の木曽川。自宅から歩いて300m程のところに入ってみた。

P1010098

3、4投目

P1010099

レギュラーサイズの美しいアマゴ。

後は三つほど食いついてきたがフッキングできなかった。ほゞ釣れた感覚も妙にうれしい。

何よりただの金属片のような「スプーン」に食らいついたのは面白い。広い単調な流れのところでは良く飛ぶし、かなり追いかけてきた。場所によっては有効なんだね。近い将来かならずスプーンで釣ってみたい。

フックを外す時に妙に痛々しさを感じるので明日にはフックの返りを全て削りとることにする。”バラし”も多くなるとは思うが魚のダメージや時々服などに引っ掛かるトラブルを考えると必然。

スムーズにバイバイできるようにしとくから、またあそんでおくれ。

P1010109_2

木曽川から道路へと出るところが中々見つからず遅刻。

一応、公民館事業部長・・・殆ど名ばかりだけど

中々このソフトバレーというのは面白かった。サーブはノーバウンドでレシーブ・レシーブが帰ってきたものはワンバウンドというルールに翻弄されるのが面白い。

相手チームの少年に「穴」とみなされ相当狙い撃ちされた(-_-;)

聞くとバレー部の高校生らしい。大人気ないぞ!チキショ~~大人ぢゃないのか・・・・

P1010118

慰労会は弓矢分館で焼肉。羽田様・特設ブルーシートテントは雪かきも導入される素晴らしい出来栄え。

バレーでは散々足をひっぱったが飲むほうは「エース」との評・・・;楽しみたくて楽しませたくてまた喋りすぎた気もする。余計なことも沢山言葉にしていると思うけど良しとしよう。

慰労会中にチャリ仲間のアミーゴ「キース」の父親の訃報が知らされた。すでに葬儀後とのことで複雑な気分にもなったりもしたがお悔みの気持ちを胸に今自分にできることをして過ごした。

心からお父様のご冥福を祈っています。心の負担を減らすために私に何かできることがあれば言って下さい。落ち着いたらまた会おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月13日 (木)

暑かった

今日は本当に蒸し暑かった。暑さには強いと自負している自分ですが蒸し暑い中の伐採は正直こたえます。

が、下山すれば即復活。車で軽く着替えを済ませ。阿寺渓谷の河原でトライアルを一時間程やった後釣りも楽しむ。でもボウズ・・・・二つ程飛び出てきたけど食わせることができなかった。

それでもトライアルシューズのままびしょ濡れになりながらの釣りは気持ちよかった。

今夜も山桜#1オーバルの曲げにトライ。慎重にと思い2個のみチャレンジだったけど2の1。昨夜は4の2・・・・成功率50%。最初は全て割ったりしていたから一体何枚割ったのだろう。

山桜#1の今回製作した部材は全て終了したのでもう暫くはやりたくない。それでも#2・3なら少しの手間はかかるけど安心なんで追加していこう。未だひとつも塗装していないけど間違いなく山桜も綺麗だろうから。

新たな試みをしたものなど、ほぼ完成したものが作業場には並んでおりますが新しいオイル待ちで未塗装状態。

久々にシェラックも配合したので明日はナラの#1をテストでシェラック仕上げしてみようと思う。随分前に木曽檜のデスクを作った時以来のシェラックだけど印象は抜群に良かった。酔って飲みかけのビールでもひっかけてしまった日には剥げてしまうのが難点だけど、そんなことする可能性があるのはオイラくらいのもんか^^;

ナラはクルミオイルでフィニッシュすると重厚すぎる気がする。家具ならいいけどオーバルボックスなら明るくライトな感じに仕上げたい。

シェラックと到着待ちのオイルは黄変が少ないはずなので期待しています。

使っている楢(ナラ・オーク)は当然木曽産で手持ちのものは共木ですが元玉、二番玉で風合いが違う。多分、元玉の方が重厚な感じになるような気もするし柾、追柾、芯側、白太側でもまた異なった仕上がりになるから面白いが、出来上がりにバラつきがあるようで気になっているところではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

Kiso riverにて

Cimg1321

夕方から自宅近所の木曽川でチャリ練。

齢42となるが僅かづつとはいえ上達を実感できる。すべては諦めないことか。

Cimg1322

若手の話題を聞いていたら久々にやってみたくなった。20年も前になるだろうか?この釣竿を買ったのは・・・・

道具は古いし腕もないけど遊んでくれた山女魚。

Cimg1324

二匹目ともご対面。

慣れないものだからもたもた撮影しようとしていると魚が弱るから焦る焦る。オイラは君らを食べるつもりないからまた遊んでね。食べる魚はスパーで買います(旨いんだけどね・・・)

Cimg1337

さて、完成してる楢のオーバルにサインでもいれとくか。











| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

Bike & Biketrial

アミーゴ「キース」に誘って頂いたので岐阜県美濃市で開催されたソフトバイクトライアルというイベントに参加してきました。

Akintei

昨日の大雨と打って変わっての晴天。相棒にチャリをくくりつけてツーリンング&トライアル

BGMは30年経ったであろうか今でも頭の中で流れ続ける幼き頃の思い出の曲。

BON JOVI ファーストアルバム中の一曲

Cimg0623

Cimg1197

工房で創作活動もいいけどアウトドアさいこー

26”チャンプ 長屋選手の走り

Cimg1199

イマズっちの昼飯

本日は大中8個でしたが前回会ったときは大8個を軽くたいらげていました。

彼は夜の晩酌の話していたら「夜の営みですか?」と言っていました。

今日も沢山の Love & Peace  スペシャルサンクス!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

2ビート

ビートたけし・きよしのことではありません。(ビートきよしについては、もう顔すら思い出せません)

先週土曜日の夜のこと、TVをつけるとNHKで水泳の特集をやっていたので一杯やりながら眺めていた。アテネ五輪女子800メートル自由形金メダリストの柴田亜衣さんが通常のバタ足「6ビート」に対し遠泳に適した「2ビート」泳法というのを解説してくれました。

クロールの推進力、特に遠泳は主に腕のストロークによるものでバタ足6ビートは体力の消耗が激しく2ビート泳法という方法も良い方法だということは知っていました。

ところが6ビートが身に染み付いた者が話しだけ聞いて2ビートにチャレンジしても違和感ばかりで結局あきらめていまいした。

柴田さんの泳ぎを映像で見てから月火曜日と2ビート泳法を練習し続けたらしっくりしてきました。

まだまだ意識しないと腕のストロークとのシンクロがずれるのでピッチを上げるのは難しいですが確かに無駄な体力消耗が減り、相当楽になりますね。

今日の勤務は午前中のみ半日で体力が有り余っているので普段の2倍泳いできました。

水泳 3000m (1500m×2セット)

●1セット目

平泳ぎ 300m → クロール900m → 平泳ぎ 300m (ノンストップ)

●5分程 水中ウォーキング ジャグジーで小休止

●2セット目

クロール 600m → 平泳ぎ 150m →クロール 600m→平泳ぎ150m(ノンストップ)

それぞれの距離が中途半端なのは私が利用するプールが往復30mと短いからです。

10往復→30往復・・・・と覚えやすい往復数でやっているのでこのようになります。

全てクロールでも良いのですが気分転換やアップ・ダウン的に平泳ぎを混ぜています。

それにしても「2ビート」って楽だな・・・・

消費カロリーは少なくなるんだろうねやっぱり(´;ω;`)ウウ・・健康のためだから疲労を残さないということも大事だね、割り切ります。

サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランニングWeapon

Cimg0582

一見なんの変哲もないデジタル腕時計ですがランナーやサイクリストにとっては凄い機能満載の時計なんです。

「ガーミン フォーアスリート405」

あまりの多機能で使いきれておりませんが・・・

●GPS搭載でリアルタイムでペース、スピード、走行距離、消費カロリー、心拍数、ケイデンス(他にもあります)などを測定・表示できる。

●バーチャルトレーナー設定でペース配分できる

●走行軌跡を記憶してパソコン上で表示が可能さらには区間ごとのペースやラップなども表示できるらしい・・・・

●出発点、パソコンでの位置指定、座標などを駆使すれば矢印?と思いますがナビゲーションもしてくれるらしい。

私の使用の範囲でも他にも沢山の機能がありますが説明しきれません(*_ _)人ゴメンナサイ

欠点もあります。

●価格が高い!(5万円弱)

●GPSの電池消耗が激しいため充電式。

●機能が多すぎて使いこなせていない(これは自分の問題か・・・)

多少の欠点はありますがとにかくランナーであれば大満足の腕時計です。

腕への装着感も素晴らしい上、超軽量。

結構大きな時計ですが転倒して手首が仰け反った際に怪我をしないようデザインされているところも素晴らしいです。

ちなみに毎日の決まったランニングコースでは使用しません。走行距離6.63km 調子によってペースが変わっても消費カロリーは大体500kcal前後。と判っていますから。

また、朝からこれを着けてペースを気にしてアタックしてしまうと仕事に支障をきたす可能性もあります。朝はとにかく体の活性化が目的で、体に調子はどうか?と対話しながら気持ちよく走るように心がけています。

初めて走るコースやロング走、気合を入れてのトレーニングではただタイムを計るだけのストップウォッチより成果もわかりやすくとても良いアイテムと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)