仕事

2014年9月19日 (金)

生命

Dsc_1306

現場内パトロール中に横切った某沢

木曽谷の美渓の中でも特に美しさ誇ると称賛される有名河川の支流

この下は険しい小滝が連なっており魚もとても上がれない。

私も長年眺めてはいたが仕事でなければ決してここに訪れることはなかったと思う。

いくつもの小滝を超えた此処はまるで天と地が入れ替わったと表現しても決して間違えでないような穏やかで美しい渓がそこにあった。

Dsc_1312

その昔はきっとイワナが沢山生息していたのだろう・・・・下流も相当魚の姿は少ない養魚放流されることもないこの細沢では獲りつくされてしまって絶えてしまっているのだろう・・・

こんな美しい流れには美しいヤマトイワナが居て欲しいものだ・・・・

そんなことを考えて歩を進めていたら・・・居た!!

小さな姿であったが私に気が付きノロノロと岩下へと逃げ込む姿。

奇跡の一匹か!?お嫁さんかお婿さんを連れてくれば増えるのであろうか?

そんなことを考えて更に歩を進めると・・・再び発見!!

小さいけど、僅かながらだけど居るには居る。

頑張って家族を増やして沢山の妖精たちで躍動感ある楽園になって欲しい。

いつかまた訪れたいと思う。もちろん釣りはしない。

生命を育む渓・・・・感動した。

グレート


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

過労?

先月26日~忘年会の2日間を除いて1日も休めておりません(T-T)

正直忘年会は泊まりでお酒となると酒量の自主規制を完全解放できてしまう自分にとっては仕事より過酷

イヤというほど飲んだはずなのに2日目も無礼講とばかりに朝昼晩と欠かさずビールを頂戴して再撃沈!我ながら痛すぎる42歳の勤続20周年である(((^_^;)

ヘリコプター会社と絡んでの事業と弊社のみの事業が都合よく繋がってしまっている関係ですが雪は降っても雨が降らないのも珍しく要因となっております。

どこかで単独で休暇を取ろうと目論んでいたがそれも今のところ叶わず…

今週末も恐らくヘリが飛ぶことになるだろう…オマケに三人もお休み表明してくれている(/▽\)♪
こうなったら〆まで全部でてやるか!
でもなんかもうヘトヘトf(^^;

IMG_838056028037372_1.jpeg
fbで見つけたなんだかイイ!写真
記事との関連はございません(^o^;)



| | コメント (0)

2013年12月14日 (土)

忘年会


弊社(旧㈲勝野材木店:現在は㈱勝野木材 ㈲ヤマカ木材として製材部、山林部がわかれております)はおかげさまで今年で創立50周年となりました。

私自身も入社して20年となりました。

お客様そして関係者の方々には誠にお世話になっております。今後とも宜しくお願い申し上げます。

DSC_0307.jpg
先日、下呂温泉 湯之島館で忘年会を兼ねて50周年記念式典が行われました。
DSC_0308.jpg
2日目は高山市小旅行でした
DSC_0316.jpg
昼食は「鳩谷」さんにて飛騨牛♪しかもこんな素敵なお店
DSC_0310.jpg
弊社はここにおわす3倍ほどの従業員がおりますがスッポリ収まる立派なお屋敷店舗
DSC_0309.jpg
DSC_0312.jpg
DSC_0315.jpg
文化財級の建物はもとよりすき焼きは最高!お店の従業員の方々の接客も素晴らしかったです。

記事にして思い出したらお腹がすいてきた(^o^;)



| | コメント (2)

2013年12月 6日 (金)

スゲっ!

received_m_mid_1382585295207_64c7f76f879da18b91_0.jpeg

伐倒、造材は完全にクリアしているだろう。

どれほどの傾斜に対応できてトラバース(傾斜地の横切り)が可能かどうかが気になるところ。

自分のキャリアのうちにお目見えする気はする…



| | コメント (0)

2013年10月 7日 (月)

拾う神あり(^^♪

Dsc_0073

昨日は「エンドー」の代理オペレーターのリハーサルで今日が本番だった・・・・

いざというときの「チェンジ」は効かない。

そう思って昨日不甲斐なく山としてしまった残材は「特訓」という意味も含めて二時間程の自主残業で片付けておいた。

出勤前には過労もしくは頭に血が上って血管でもブチ切れるて死んでしまうのではないか?と恐れるほど「鬱」な気分で出かけた。それほどまでにヘリコプター集材というのは忙しいもの。

ところが「拾う神あり」本日は半日程のフライトで100時間点検になる!という\(◎o◎)/!それなら明るいうちに帰れる!と俄然やる気が出た。

現場のメンバーも今日で15日連続出勤で休みなく働き続けている者が殆どなので大喜びである。しかも明日もヘリは飛べないとのことなので会長より休暇令も出て尚更大喜びである。

ところが「捨てる神」もまたあり!「天国と地獄」であろうか?「オマエ明日は贄川(塩尻市)の山を見てこい」と地図を頂いた^^;ハイハイ~~ワタクシメの仕事ですから!喜んで行かせていただきますよ~~~(ToT)/~~~

で本日の仕事の方は昨日の自主残業特訓のおかげか殆ど残材を作ることなく作業終了することができた。まあ周りの人間たちのサポートのおかげで実現できたことである。「エンドー」なら手を煩わすこともなかっただろうし終了した現場はシッチャカメッチャカ(方言?)であるが良しとしよう。

それでも昨日の二時間残業はやっぱり自分にとって大きな投資であったと思う。

これに懲りて今後は専門外の分野であっても時々はトレーニングしようと思う今日この頃である。

なにはともあれ一件落着!昨日に続き身体中が懲りまくって棒のようであるが心地は良い。

Dsc_0074

若い衆のところにきたチビ猫ちゃんに遊んでもらおうと思ったが逃げられまくりでした^^;カワイイね~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は死ぬかも・・・・

今日は我が後輩エンドーが病院にて検査のためハーベスター・オペレターを代理で務めなければならない。

ハーベスターというのはこんな機械です。

Dsc_0075_2


動画です

かつては数人の伐り手がチェーンソーで必死に切っていた作業があっさりどころかそれでは宝の持ち腐れくらいの作業をこなすマシンです。

これに似た「プロセッサー」なる機械もあるけどこちらのハーベスターは伐採もできる似て異なる機械。

本日は弊社ハーベスター指定オペレター「エンドー」が病院にて検査のためお休み。準オペレターの「ハラ」くんは林業架線技師資格取得のための講習で不在。

ということで「ひやかしでできる程度」の私が代理を務める。

巷は休日の昨日は出勤してコイツを実に10か月ぶりに華麗に操ることはできるわけもなく、ボコスコに打ちのめされてきました(T_T)

ボクサーであればパンチドランカーで再起不能か心が折れて引退か!?というほどヤラれてしまった・・・・

ヤマカのタカスといえば仕事となれば岩のように固い頑固なヤツと恐れられている(そう思い込んでいる)程だが本当は「ガラスのハート」だったのか?たかが重機の運転仕事で今までの自信もプライドも全て微塵と砕かれた気分である。

夜にはその破片が涙とかわり枕を濡らしたという・・・・^^;

重機の運転なら体動かさないから楽では?と思われる方もおられるでしょう。が、我々のようなお山で常に体を動かしている仕事ですと逆に座り仕事などをするとキツいのです。

血行が悪くなるのが主な原因でしょうが一日も座り仕事をすると即、体中がコリます。それはもう変化が顕著で体が凝り固まって棒のようになってしまうのです。

身体のあちこちがコルというかたは騙されたと思って運動を習慣づけてみてはいかがでしょうか?多分無くなりますよ。

大体がヒヤカシ程度なので普段のせいぜい20~30㎥の出材ならともかく100㎥もの出材が見込まれるヘリコプター集材現場では無謀にも程があるのだが・・・ヘリコプターはコチラの事情に関係なく飛び続ける。弊社の会長の希望に応えるために飛び続けてくれる(T_T)

昨日は「エンドー」も居たが結局ヘルプを頼まず一日を終えたが山のように残材が積みあがってしまった(T_T)泣くばかり

たとえ専門外でもプロとして一人前のお給料を頂く以上このまま帰るのでは一応山林部長を務める者として若い者たちに示しがつかないので無償の残業して片付けてきた。もうボロボロ

終わったら真っ暗だった・・・・暗くてヒノキとサワラが見分けがつかなくてサワラをヒノキ採材していたのが混じっていた^^;

「エンドー」くらいは「手伝う」と言うかと思ったが「おかげで今日は違う仕事ができてリフレッシュできました~~今日は旨いビールが飲めそうです~タカスさんならダイジョーブですよ~明日もお願いします~」と言って満面の笑みで帰っていった・・・・オイオイ!キミノダイリダゼ!

もう土場のことは何も口出ししません、自分には無理ということがよ~く解りましたので反省しておりますので今後ハラくん不在のときに休まないで下さい。こころよりお願い申し上げます<m(__)m>

Dsc_0080

今日もコイツはエールを送ってくれるだろうか?

今日はワタクシ、多分死にます・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

緊急事態

ピンチである・・・・・

最新鋭の高性能林業機械と言える「ハーベスター」のオペレーター「エンドー」が明日検査で病院へ行くため休みとなっている。

似て異なる「プロセッサー」というのであれば替わりのオペレーターを務められる人間は沢山いるので問題ないと思い私自身がお休み申請を受理していたのだが、そのプロセッサーが先日故障してしまった。

ハーベスタ・オペレーターの替わりができるのは現在「ハラ」くんと「私」

「ハラ」君は講習のため不在となると「私」なのだが・・・・・

以前なら「楽勝!まかせておけ!」と我が社の仕事であればどんな内容でもOKだった。

が、近年とにかくオペレーターという仕事から遠のいている上、10か月も重機の類に殆どまともに乗っていない。

普段の集材現場ならともかく4~5倍の出材が見込まれるヘリコプター集材となると流石に「無理!」と言わざるを得ない。

だが会長・・・「おまえがヤレるはずだろ!」「いや~~~・・・・」「もう天然林伐倒は終っておりてこい!ヘリに戻って明日は練習しとけ!」「(T_T)」

よりによって明日は森林官との打ち合わせや署長パトロール立ち合いの予定だったので誰かに代理の打ち合わせも必要となる。チョ~タボーだぜぃ(T_T)

その前に一日くらいで微妙な操作感覚を体に叩きこめるものであろうか???

もう重機の専門家をやることもないだろ!と思っていた自分もイケなかった。

やっぱり日々鍛錬すべきと痛感する今日この頃である。

エンドー君頼むせめて火曜に変更しておくれ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

手強し!阿寺ブルー

Ncm_0148

未だ増水・激プレッシャーな阿寺に夕方挑んだ。

画像のような素晴らしき大淵も沢山あってチェイスはありますがこんな所のお魚さんなっかなか釣れません。

昨日好調だった「奴」のメソットを引っ提げて釣る気満々で挑みましたがダメのボウズでした(T_T)

冒頭でかなり食い気のあるチェイスがふたつ程あったけど仕留められず・・・

その後はまったくの無反応。

釣り客だけでなく観光客、川にジャブジャブ入っていく遊泳者も今日のように久々に晴れれば大勢来ているとも思われるが一番の強敵は激流かな?

入渓できるところには大概足跡があるので岸寄りの淀んだところはまったくダメ。流芯は激しすぎてルアー流せたもんではないが深いところを私は上手く攻められず・・・・恐らく深い所に引っこんでいる。

対岸なら!と思うがそれなりに川幅あるうえ激しい流芯があるので中々丹念には探れない。

本当に手強い!だが坊主覚悟でここに挑むこと無駄にはならない気がする今日この頃である。

ボウズでお魚画像ないのでヘリコプター動画でもご覧下さい(^^)/~~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

K-MAXヘリ集材動画

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

K-MAX

NCM_0056.JPG
昨日の夕方はホームリバー指定ツートップの一つ与川の様子見に行った。

未だ濁りが残っていたが徐々に日暮れが早くなってきているので入渓する。

事務所で打ち合わせがあったこともありじきに暗くなると判断して堰堤で軽く様子見とした。

この時持ち込んだロッドは二本。フライもデビュー&キャッチする魂胆であった。

先日来現した「奴」がかつてやっていたフライのタックルを一式置いていってくれたのである。

昔から釣り道具には金をかける「釣りビンボー」な奴が置いていったタックルは私も聞いたことがある「Orvis」なるエンスーなブランドのもの。

もつべきものは友か!と初めて奴に対して束の間の友情を感じたがすぐに消えゆく一時的な感情であろう(^^)

デビューしたフライフィッシングは全く釣りになりませんでしたdown練習と予備知識くらいはつけて再チャレンジです。繊細でオシャレな釣りみたいなんでおいらには不向きな気がしないでもなかったですが上手い人は釣れまくるらしいから気になってはいます。

暗くなってきたのでボウズ回避にルアーにチャレンジするも、釣れたのはミニアマゴ二匹^^;

堰堤なんでほぼボウズな気分ですね。

動画もとりましたが地味すぎるので今回は無しといたします。

結局与川復活かどうか?は確認できませんでしたwobbly








| | コメント (2)

より以前の記事一覧