健康

2011年6月28日 (火)

6月28日の粗食日誌 雨後晴れ 集材

今朝は小雨が降っていましたが早朝ランニングは決行しました。

お目覚め測定 体重73.2kg 体脂肪率11.9% 体脂肪率は±1.0%くらいは日替わりで上限しますので、恐らく12%台でしょうね。

Cimg0556

朝食 十六穀麦米 味噌汁(ネギ) 焼き魚(イワシ) きんぴらごぼう ラッキョウ 漬物 バナナ

今年は真いわしがよく獲れているそうですね。いわしマジ旨いです。

弁当も昨日と略同じで水泳前にバナナを1本。夕食は小さめのリンゴを一個、野菜ジュースとインスタント味噌汁、プロテイン混しょうが紅茶、焼酎お湯割りを一杯です。

朝が特に早いので夜はこれで十分です。その恩恵でとにかく朝食がおいしく頂けますし。朝食が楽しみで早く寝る習慣になってきました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

健康づくり生活 回想 vol.2 「絶対減量する!」己に課すために

健康な体にリセットしたい!

そんな願望を持ったころに芽生えた気持ちが「活動的になって行動範囲を広げ色々なところに出向いていきたい」でした。

休日に木工をしたいという気持ちはあっても太りすぎた肉体は疲労がたまり工房にすら足を運ばず疲労回復を名目に居間でパソコンの前にかじりつき、たまったストレスを物欲を満たして解消する傾向になっていることに気がついた。

更にはたまに外出と言ってもごく近場に出るのが関の山で結婚後は木曽にこもっていたと言っても過言ではなく、この先更に老いていく前にもっと色々ところに出向いておきたいと考えるようになりました。

とはいっても社会人ですので放浪の旅などに出れるわけはありません。所詮小旅行ということになりますが何となく若い頃好きだったオートバイに乗って旅気分を味わいたいという願望が強くなりました。

自動二輪は中型免許は所有しておりましたが「オヤジになったいま再びバイクに乗るならやっぱり大型だろう!」とまずは大型免許を取得しました。ダイエットを始めたのと略同じ頃でした。

無事免許を取得できる見込みがついたころは、バイク購入は減量を成功させたご褒美に!と考えていました。やっぱりバイクに乗る以上はバイクウェアや革のパンツ、ジーンズが似合った方が良いですものね。

少し話しがそれますが若い頃は自転車トライアルをやっていました。やっている方々からすれば大したことありませんが知らない方々に見せてビックリさせるぐらいのことは今でもできます。例えば軽トラックの荷台に飛び乗り降り、横付けして静止状態から垂直飛びで飛び乗る、ウィリーでしばらく走り続けるといったことぐらいなら朝飯前です。

結婚する前くらいからブクブクと太りはじめて、その頃ある草大会に出向いて皆で楽しんでいた時・・・・よく遊んでやっていたちびっ子に「お相撲さんが飛んでる!!」ってヤジられました(゚ー゚; 一同大爆笑!嫁の妹は腹を抱えて床をのたうちまわっていたそうです・・・・・

オートバイに乗っていてまた「お相撲さんが乗ってる!」なんて聞こえなくても言われたくないな・・・そんな気持ちが減量するためのパワーになりました。

でも結局は免許取得後すぐに買ってしましました・・・

Cimg0550

BMW R1200GS アドベンチャー 2008年式 です。

減量成功時のご褒美だったはずなんですが・・・・

ですが決して安くはないカッコ良いウェア等を着こなして乗るために更なる励みになって結果は良かったと思います。

今朝は雨が降っていましたがその後止んだので近場ですが半日ほど乗りまわして18時頃プールへ行って泳いできました。

バイクって暑いし寒いし雨に濡れる時もある。合羽やウエアを着脱するのが億劫で自動車に乗り始めた時「バイクはもう縁がないな」と感じたものです。

ところが今はバイクに乗れることも悦びのひとつですし暑さや寒さ、億劫なことに向き合うこともバイクの楽しみの一つと感じています。

なんだか健康づくりのためのダイエットや運動、車にくらべ快適性に劣るバイクと一見辛いことにばかり向かっていってるような気がしますね。もしかしてM?

でも「快適」や「楽」、「食べることの快感」で満たされすぎた生活は「健康」の代償のような気もする今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康づくり生活 回想 vol.1

今日は休日ですが朝から生憎の雨。

休日は天気が良ければ90分以上のランニングを一発走っておきたいところですが雨降りではスパっと諦めて休養日とします。昼ごろバイクもしくは水泳に行くかも?

今朝の計測では(身長175cm)体重73.4kg体脂肪率12.1%ウエスト73.5cm胸囲98cm。家庭用のモノでセルフ計測ですので多少の誤差はあるかもしれませんが安定してますので自己管理には十分と考えています。

記憶では体重の最高記録は113kg・・・昨年の一念発起してダイエットをはじめた時(5月頃)でも108kgはあったと記憶しております。

もともとが太りすぎで余分なモノを体に蓄えすぎていたため数週間で15kg程、3ヶ月後くらいには30kg減量で体重80kgぐらいまでは簡単に落ちました。

やっていたのは一日のカロリー摂取量を1200kcal程度に抑えたうえで朝エアロバイク45分・夕方水泳45分・夕食後エアロバイク45分という内容で特に摂取カロリーは過激かと感じましたが徹底してやっていました。

よく摂取カロリーを低くしすぎると良くないとか「筋肉をも分解してエネルギーに変えはじめる」という記述も見かけますがイッパイ蓄えている者には関係がないようですし、しっかり運動していたのも良かったのか体調も動きも見る見るうちに向上しました。

人間は空気がなければあっという間、水を飲まないと2,3日もあれば死んでしまうといいますが飢餓状態には30日くらいは絶えられるというのをどこかで読んで記憶しておりますがその通りかも?と納得しました。

体重80kgの頃の私の体脂肪率は平均16%前後で体脂肪率については標準値内に入っておりましたが、その頃にはランニングを始めていたため少しでも体重を減らそうと相変わらず低カロリーだけけにこだわってやっていました。

ところがその頃から運動強度を上げたりしても中々減量しないどころか少し油断をして食べたりしたでけで増量してしまったり、開き直って妻とランチバイキング(健康食のですが)に行って沢山の品目を寄せ集めたとはいえ結果大食いした翌日には減量されていた!なんてこともあり戸惑いました。

この頃どこかで「体の疲労や運動により痛んだ筋肉を回復させた上で減量するためにはそれに見合った食事をしなければいけない」という記述に納得して一日2200kcal前後の食事をしながら運動もこなす生活に変えました。

その頃になると運動はランニングが主体になっていました。体が軽く感じて家やプールで閉じこもった運動より外に出て体を動かすことが非常に爽快に感じたからでしょう。

食事も運動も気楽にやりながら迎えた11月、会社の健康診断時は体重75kg・体脂肪率13.5%になっておりました。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)