食事、グルメ

2013年8月31日 (土)

中津川市の最強B級グルメ

Ncm_0078


Ncm_0079


ベースは薄味。ただしただの薄味でない。この店オリジナルラー油、酢、醤油、ソースでお好みでテーブルキッチンしながら楽しむための薄味。どの調味料をトッピングしても混ざり合ったとしても何故か絶妙にマッチする魔法の薄味。一度食べればそのマジックに翻弄され再び食べたくなる麻薬のような「やきそば」

とにかく大人気でランチタイムは連日大混雑。近くのオフィスからのお持ち帰りオーダーも凄まじく落ちついて食べたい方は夕方がお勧め。夜は早くに店を閉めてしまいます。もう材料ありませ~~んってやつでしょうね。

価格も写真の大盛650円・普通450円とコストパフォーマンスも素晴らしく何から何までグレート!私の知る中ではこれこそ最強のB級グルメではないかと思う。

それなりに食べれる方は大盛がお勧め。安いしとにかく自分で味を変化させながらのテーブルキッチンはとにかく楽しいので普段より沢山食べたくなることは間違いない思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

ママ誕生日

P1010007

昨日はお山で沢ガニに会いました。山に置いてある私の木登り道具の中に隠れておりました。

仕事を終え急ぎ足で愛知へGO!!

私の地元知多半島に知多トライアルランドがあります。 

そのランドオーナー天草氏が経営する「Restaurant Bar Shebeen」は最高に素敵なお店です。

私は遠いのでトライアル大会前日入りなどで時々行ける程度ですがお付き合いは長いので「プチ常連」と言ったところでしょうか?

昨日はバイクトライアル仲間のアミーゴ「キース」とママの誕生日のお祝いへ。

乾杯は

Fxcam_1370099231199


「ブラックルシアン」

ミズメのオーバルボックス#1.2.3のセットをプレゼントしたら大変喜んで頂けました。

笑顔で手にして撫でたり眺めたりしてくれる姿は作り手冥利につきます。

ここからは男性向けギャラリーです。(本人ご了承です(^^))この日のウェイター「シオリン」が私のオーバルボックスを大変気に入ってくれて暫く戯れてくれました。

Fxcam_1370101279865
Dsc_0380

グレート!シオリン!!

Thank you for Shebeen and friends !!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

雨休み

雨で休みになったので

Cimg0787

ランチはコメダで。初「みそかつサンド」

美味しかったけど「かつサンド」の方が好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

中華料理 田村 ソースかつ丼

今日明日は地域の運動会の役がありお休みを取った。夕方からその運動会の準備なので伊那市へ買い物、ランチへ行った。

Cimg0716

今日は少し大きめの荷物があるため自動車で。

Cimg0727


ソースかつ丼

Cimg0729


おたぐり(馬もつ煮)

先日行ったばかりの「中華 飯島」のソースかつ丼のインパクトには負けますが全体的にはこっちが好みかな。

ソースに甘味もありコクがある感じで好きです。肉はとても柔らかく食べやすいです。この点については歯ごたえがある先日の飯島のほうが好み。良いとこ取りするといい感じですが個人的な好みだから仕方がないですね。

「おたぐり」も伊那谷の名物。

多少食感(とくに匂い)にくせがあり苦手の方も多いようですが私は大好きです。

昔ながらの匂いキツメのものをだすお店と匂い少な目で出すお店とあるようですがこちらは後者。一般的な「もつ煮」に近い感じです。

伊那のB級グルメといえば有名な「ローメン」がありますが、となりに座るおとーさんが食べていたローメンもすごい旨そうでした。

理想のソースかつ丼探し紀行はまだまだ続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

近場でプチツー 夕食編

Cimg0698

Cimg0699
そば処 ながせ

食事のできるお店が少ない木曽路ですがそば屋さんはそれなりにあります。木曽路を通る旅行者の方に人気があるようですしリピーターも多いようですね。

伊那、駒ケ根のソースかつ丼と同じで各店それぞれの味があり人それぞれの好みがありますが私の一押しはここ!!

いまは合併して塩尻市となってしまいましたが、もとは木曽郡。塩尻市とはいっても一応「木曽路」のお蕎麦屋さんです。

Cimg0707

「岩魚天そば」

ちょっといい値段ですが最高にウマイです!!

そばにはエビ天やかきあげが一般的ですがこちらは岩魚と山菜の天ぷらが沢山トッピングされておりスープやソバと絶妙にマッチしております。これを食べると「そばにエビ天ですか?」って気すらします。

これを知ってからというもの「ざるそば」食ってません。夏でも汗かきながら食べてます。

R19沿いの看板は目立つのですが奥まったところに店舗があるため観光客よりは地元のファンの隠れ家的お店のような雰囲気もあるけど私の周りは皆大絶賛。

私の住む大桑村にも行列のできるお蕎麦屋さんがありますし木曽福島には「江戸時代から~」なんちゃらっていう超有名店がありますがどこに行っても、夏でも冬でも、人気があるのは「ざる」ですね。

「ざる」が美味しいくてもスープに入った温かいそばになると美味しいかどうかはまた別になります。特につなぎを少なくした「田舎そば」はそば粉の風味が強くざるそばが大変美味しいですがスープに入るとボロボロと短く切れ気味になってイマイチと感じています(個人的には!ということです)

木曽路で温かい「お蕎麦」を頂くなら「そば処 ながせ」お勧めです!!

(「ざる」は食べたことがありませんのでわかりませんm(__)mあとは好みもありますのでご了承下さい)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

近場でプチツー 後編

Cimg0686_2


Cimg0688


昼食後は高遠方面から北上することに。看板を見かけてふらりと寄ったローズガーデン。時期外れだったみたいで良かったかも・・・もし薔薇が満開だったら私には似合わぬ場違いなメルヘンチックなところ。でもまたいい時期に来たいかも。

Cimg0690

高遠→茅野市→ビーナスライン霧ヶ峰高原

少し雲やガスがかかっていましたが富士山が見えていました。

Cimg0694

ビーナスラインは3度目ですが春~夏の方が良いかな?もう少し紅葉したら来てみよう。

夕食編へ続く


| | コメント (0) | トラックバック (0)

近場でプチツー 前編

雨の降る中一応出勤。一応「9時頃止むみたいだから行くか?」と尋ねるが個人的にはお休みモード。

いつもは「これぐらいの雨はいくぞ!」と言っては多数決で負けるT岡氏も本業のパチスロがこのところ調子が良いようでお休み宣言。あくまで自分の意見を通すことなく民主的にお休み決定(´,_ゝ`)プッ

予報どおり8時過ぎには晴れてきたので近場でプチツーに行きました。

Cimg0675

最初に立ち寄ったのは時々立ち寄る伊那市のグリーンファーム。

ちょっと変わったものを置いてある産直市場。ここでよくイナゴの佃煮なんか買ったりします。伊那市はゲテモノ(失礼)系は名物で今はハチの子が巣、親ごと沢山売られていました。今回は何も買いませんでした。

Cimg0667

ちっちゃな動物園もあります。

Cimg0669

熊野太郎

Cimg0670


Cimg0671


Cimg0673


春に行くとかわいい子ヤギがいっぱい放し飼いになっていてかなり好きなスポットです。

でもチビヤギどもはエサくれない人は一丁前に逃げるんです(`ε´)この子は大きいけど人懐こっかたです。

Cimg0676

昼食はお目当てのここ。伊那ではかなりメジャーなお店。

Cimg0681


ソースかつ丼。パックリお口が開いております・・・・

Cimg0682


ご飯はあくまで一般的な量でとにかく肉の量が凄い!!

名古屋のお隣東海市で育った私にとって「とんかつといえば味噌カツ!!ソースカツ丼なんて邪道でしょ~」なんて伊那出身の若い衆に言っていたところが、半年程前から伊那市や駒ヶ根市の名物B級グルメ「ソースかつ丼」にはまってしまいました。

各店違う味が楽しめることもありますし、自分にとって最高のソースかつ丼を見つけるまで色々なお店を訪ねていこうと思っています。

とにかく300gのビッグかつが強烈ですがなんとか完食。少し前に行った「志をじ」のほうがご飯も多いこともあって厳しかったです。

かなりの人気店らしいのですが私は以前に行った得に人気があるわけではないお店の味のほうが好みでした。それでも美味しく頂きましたし、またいずれ食べたいソースかつ丼でした。

Cimg0684_2

昼食後は高遠方面へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)