植物・樹木

2014年4月 4日 (金)

春の恵み 

弊社は新年度事業が始まる前のバケーション中ですが

昨晩からの大雨で指令が・・・・

現場にパトロールに行くことになりました。

Dsc_0464

春といえば桜ですが、他にも春の恵み大自然の育みが姿を見せてくれます

Dsc_0468

ほろ苦い「春の味覚」少しだけ頂きます

Dsc_0474

ランチ

木曽に来てはや21年になると思うが初めて入る上松町寝覚宿「ロッキー」

Dsc_0470

じっくり煮込んだビーフカレー

名古屋の隣で育った私にとって外カレーは「coco一」

こんなカレーを「洋食屋のカレーの味」というのであろうか?

もっと早くから知っておきたかったな・・・・

Dsc_0478

夕方、アーチ状ではなかったが虹

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

秋空と雲海


Ncm_0342

今朝現場につくと雲の上でした♪規模は小さいけど久々の雲海♪

20年程前に御嶽スキー場でみた空前絶後とも思える雲海は未だに脳裏に焼き付いている。

でもこんな素晴らしき青空とのコラボな雲海も珍しい!チョー気持ちいい朝でした。

Ncm_0354

青空に負けず碧い阿寺渓谷のブルー

何故にここはずば抜けて碧いのであろうか?

Ncm_0363

現場の移動中、ミツバチが一生懸命働いていた。

Ncm_0368
帰り際に立ち寄ったのはこんな浅場が続く沢

Ncm_0364

小型ばかりだが綺麗なイワナが沢山反応してくれた。

Ncm_0366

Ncm_0367

Ncm_0371

Ncm_0369


Ncm_0380

一時間程で納竿としたが沢山のイワナ達が元気な姿を見せてくれた。

禁漁間際に楽しませてくれてありがとう!




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

実りの秋




Ncm_0322_2



稲刈り前の田んぼって好きです。金色の絨毯みたいで・・・

Ncm_0305

寒さが苦手な私は冬の到来を感じさせる秋はいま一つな印象ですが今は色々なものに目を奪われる。

Ncm_0298


いままでは見向きもしなかった林道端の野花たちの美しさ・・・・

Ncm_0336

阿寺ブルー

Ncm_0346


Ncm_0344
今日は最寄の川で暗がりまで粘って二匹。

坊主でもおかしくなかった中では大きくても小さくても関係ない。また会おう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

カッワイイ~~

Img_2013091217250


仕事中出逢ったカッワユイきのこ(^^)

多分「毒」なきのこだけどパウダーな肌とクリーミーなホワイトでとにかくカワユイきのこ!

さしずめ手前が旦那でおじぎをして「これはど~もど~も!こちらは家内です~」みたいな雰囲気感じるのは私だけでしょうか?(^^)

木曽は着々と秋めいてきました。

夕方の釣りは再び阿寺に挑むも「ボ!」でした(^_^.)でもここ最近では一番良く魚がルアーを追ってくれた。ひとつ殆ど「釣った!」と思ったが目の前で引き抜いた際にバレてしまった。

道中出逢ったフライマンの方と少しお話させて頂いた。名古屋から相当木曽へ釣りにお越し頂いているようですがやっぱり「薄反応」な印象のこと。「魚は上を向いてるけど出てもチビばかりだし水の引け早い阿寺でなんでこんなに多いの?」とのことでした。

相変わらず盛期のような追いはないが大雨さえなければ来週あたり少しは良い姿が見れるかもしれない。ただ・・・禁漁近いせいか最近釣り人を沢山見かける今日この頃である

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

今日の新発見

4・5年前にも訪れた現場に再び足を運んだ。

今日も初めて見る(初めて気が付いただけかも)花が咲いていた。

P1010078

うっ・・・また日付入り設定だった。

ようやくお山で仕事以外のものにも気を廻せられる余裕ができてきたのかな・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

ちっちゃな来訪者

雷と雨で昼に下山。開け放してあった窓から来訪者。

P1010076_2


うっ・・・現場用カメラ日付入り設定だった・・・

コクワガタかな?レディなんだからそんなに威嚇しないでね。気の強いお方も嫌いではないけど、よかったらいつでもウェルカムまた遊びにきて。

気をとりなおして(?)

山桜オーバルのリベンジ。伝授頂いた策を試す。

更に煮木では水を含んだ表層が柔らかくなりすぎて弾けているようなイメージでもあるので90分程スチームして#2にトライ。結果アウトではあったが割れ方が穏やかな印象。もうちょっと自分が注意いていれば割れを止めることができたような気もする。

スチーム2時間程経過したところで#1にトライ。更にアールがきつくなるのでダメ元気分だったがこちらは成功した。

やっと割れずに山桜オーバル第一号が前進できました。大量の部材が作ってあるのでもう少しチャレンジするけど多分すべてが上手くはいかない気がする。

山桜は木材ストックもそれなりにあるので何とかしたいかったけどオーバルボックスは今回が最後となりそうです。

P1010070

日付入りはダサし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

多くを望まず

P1010057

自分も「いい歳」と思う今日この頃。

多くを望まず必要あるものを厳選して生きていこうと常日頃から考えている。

しかし悲しいかな、そこは人間の性・・・・現実は色々な事に目移りするばかりの日々。

彼らはきっと甘い蜜と短い時間を生きぬく事、後に残す事以外は多くを望んでいないだろう・・・・

それはそれで羨ましく思いつつシャッターしていた。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

姫著莪(ひめしゃが)

P1000948

あっという間に春から梅雨入りのように、色々なもの・事があっという間に移り変わってゆく。

本日より心機一転となる新しい現場では沢山の「ヒメシャガ」が美しく咲き誇っていた。

P1000950

P1000980

P1000967

「ニセアカシア」も見事な咲誇

P1010002

現場調査中に遭遇した滝

P1010004

魚影は無い

P1010018

睡眠不足気味でやたらと眠いけど工房へ

お山でひたすら歩いてさらにwoodworkingでは無理もない・・・

しばつく目をこすりながら山桜オーバル#1の部材を沢山木取りした。明日はフィンガーのカットやナラ#1の木取りか。

#1はいくら作ってもすぐにお嫁入りして手元から離れていってしまう・・・可愛がって頂けて嬉しいやら寂しいやら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

通勤道草


Cimg1222


今通ってる山は少し遠い。見たことのない草花に沢山出会う。

初めて会うのか、今まで気が付かなかっただけなのか、気がつけるようになったのかは定かでない・・・

ただ小さな発見を喜べる齢になったような気もする・・・

Cimg1206

Cimg1215

Cimg1209_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)