アウトドア

2013年8月20日 (火)

バンガローにて

盆休み中、一度シェビーンに立ち寄った際(飲みに行った際)「ハルちゃん」という仲良くして頂いている兄貴に「19日に中津川のバンガローにマイケルたちと行くから寄りなや!近いだろ?」とお誘い頂いたので行ってまいりました。

Img_2013082015752_2

中津川市付知町、不動滝近くの「ビーグリーン日和立」にて

盆明けの仕事が始まったばかりではあったけど「シェビーン」フレンズの兄貴、姉さまが目と鼻の先にお越し頂いているのに行かぬ訳がない。

一応「明日は休むかも・・・・」とは言っておいた。

結局飲んで騒がせて頂いてお泊りでした^^;

それにしても楽しかった~~~飲みすぎて二日酔いが酷かったが「釣り三昧」から少しリフレッシュできました。

スペシャルサンクス!兄貴達、姉様、honami,musukoscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

ファースト三拍子

今日は一日デスクワークだった。慣れないデスクワークは情けなくなるくらい大した仕事をこなすこともできない。書類や文字が相手の仕事は巨木を伐倒するより手強いと感じた。

人間には向き不向きがあることを痛感させられた今日この頃である。

慣れない仕事でたまったストレスはやっぱり釣り(^^)

せっかくなので我が社がお膝元?柿其渓谷でやってみることにした。

Cimg1566

本社の殆ど最寄の場所で入渓。子供の水遊び、釣り客、誰もが入りやすい、入っていてもおかしくない場所だがあえて入渓した。

今日も釣れないのは覚悟の上。

Cimg1569

待望のnewロッドを振れるからである(^^)

ジャクソン社「カワセミラプソディ」4f8inのショートパックロッドです。

これにカージナルをつけたら更に素敵ぢゃ~!早く平行巻チューニングしなくては。

期待を胸に水道橋下のプールいファーストキャスト!ダウンで軽いキャストで釣れる気全くなしですが小さいのがいきなりファーストヒット!で超驚き。小っちゃいけどダウンで釣れるなんてファーストだしnewロッド様様なんて思って手前まで寄せたところでファーストバラし!・・・・マジリアルな話です^^; でもこれまた楽しい思い出となることは間違いないでしょう。

15m程釣りあがった小さなプールといったところで開きは居なかったので落ち込みを狙うと何時ものAR-Sに二度程二匹「見てるだけチェイス」してきた。「ベアトリス」→ロッドと同じくジャクソン「奏」ミノーにローテーションする度2度程チェイスしてきたけど食わせられなかった。やっぱり場所的に人との接点多い気がしました。それでもこんな奴らに口を使わせるテクをつけたいのでまた挑みます。

Cimg1570

暫く瀬の連続だったので再びAR-Sで探るとチビ岩魚が釣れました。

運よく釣れましたが先程のプール以降は反応も魚影も見られませんでした。

良いポイント!と思える場所もやっぱり水浴びしやすい場所でもあるのでやっぱりプレーッシャーのある魚を釣るのは中々難しいと思いました。




| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

リハビリ

久々に軽いギックリ腰をやってしまった。

通常の生活には問題ない程度で幸いだった。伐採作業には支障があるので休暇をとって安静にしていたが寝ていても座っていても具合は良くない気がするのでいっそ動くことにした。

軽いウォーキング程度の運動と言えばやっぱり「渓流釣り」ではないだろうか?

というわけで久々に天気も良いし午後から釣りしてきました。

P1010141

超ちびアマゴちゃんゴメン・・・・立派に育っておくれ!

スピナーでの記念すべき初キャッチ。

P1010142


狙ったところで出てくれた久しぶりの岩魚。

渓流サイコー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

トライ

現在は木工(オーバルボックス製作)、バイクトライアル、渓流ルアーフィッシングに「熱」をあげている。三つもお熱をあげると時間の工面が本当に大変である。

それにしても、今更急にマイブームになった釣りも中々良いスポーツと思う。

若いころは釣果だけが全てだった。河原で魚に気づかれないよう岩や危険な流れを読んで歩く。流れや魚の居場所を想像してルアーのキャスト。キャストそのものの精度、など全てが上手くいかないとやはり釣れないもので技術を向上のためには努力・学習が必要でまさにスポーツである。

ある意味、自分が好きなトライアルにも通じるものがあるし木工も試行錯誤を楽しんでいる。齢をとってきて衰えを感じることも多々でてきたからこそ今「トライ」したいのだと思う。

話は急に変わりますが我が後輩の「エンドウ」の通称は「物欲のデパート」。私が考えましたがユウちゃんという同僚が名づけ親ということにしてあります。

とにかく彼は何か見れば「欲しい!」しまいにはお山(現場)でも何か目ぼしいものがないか下向いて歩いてるとまで評されています^^;現場で何かゲットしても、それは誰かの落し物だよエンドウくん(^_-)

そんな彼に「なんでそんなに欲しいものがあるんや~」なんてやる私ですあが人のことは言えませんでした・・・・ゴメン。

Cimg1483

後輩ハラくんの「安くてバカ釣れ」のヒットルアーを「真似」ゲット。たしかに安いのにクォリティ高い気がする。

Cimg1488

先日記念すべき「初釣れ」できたスプーンはロストしたので追加。

Cimg1486

スプーンで釣れたら今度は「スピナー」でも釣り上げたい

Cimg1491

我が社の釣りブームの火付け「マルちゃん」お勧めのダイソー100円ミノーこんな不細工なやつがけっこう動いて良く釣れているらしい。そんな彼らが好んで使っている竿やリールは「ペン型」と言われる仕舞うとペンというかでっかい万年筆みたいになるオモチャのような竿。それで釣ってしまうのが面白いらしい。

彼らは釣り経験が豊富で腕前があるからだろうけど自分も「ダイソー100均」ルアーでも釣り上げたいな。

Cimg1531_2
ちなみに私の少ない釣果ではあるけどヒットルアーは「シュガーミノー」一番手前の45mmフローティングがイチバン釣れてるかな。20年も前に買ったやつで昔もこれでけっこう釣れた。今も売ってるから定番になっているんだね。

若かりしころは「ブラウニー」なんて高級なルアーを何個も買ったけど綺麗なんでキーホルダーなんかにしちゃっていました。今見るとビックリプライス!!値段上がっているよね?他はそうでもないのに。

もう買えねえや!若いころの方が大人買いてたね、フッ・・・オヤジになって間違いなく「勢い」は無くなってるね・・・・

さて工房行こっ






| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪雨

昨日は本当にすごい雨で木曽川は大荒れ。近所のおばあちゃんの葬儀の前に軽く川を歩きたかったが危険なので×。せめて工房くらいで大人しくしていよう。

Cimg1517_2

昨日リールを新調した。

自分はヘタクソなんで良いポイントを前に頻繁にライントラブルを引き起こす。

奥に見えるAbu社カージナル33は20年以上前に買ったもので雰囲気等非常にお気に入りのリール。マニアには根強い人気があるようで現在の復刻版はビックリ仰天プライス。私のも過去に最初に復刻されたモデルと記憶しているがヤフオクでは当時買ったくらいの価格が相場になっているみたい。手放さないつもりだけど・・・

技術があれば関係ないレベルとは思われるが構造上最新のリールに比べるとライントラブルが起きやすいとのことなので手頃な価格のもので新しいものを試してみることにした。

一応自転車好き人間なので断然”シマノ”派だけど中津川市の釣り具屋さん「やすや」店頭で触って比べて”ダイワ”の方がしっくりきたので選択した。

それにしても新しいリールは殆ど皆ピカピカしていて味がないね。操作感も軽くて素晴らしいけどオイラごときは古いものでも技術をあげることを考えれば良かったかもと少し後悔。

自転車も新しいものに飛びついてはみても「やっぱり古いものも良いな~自分にはこれで上等かも・・・」ということが多い。木工も昔は最新機械に目を奪われるばかりだったが現在は古来からの手道具がいいな~と思う。仕事の道具でも同様なことは多い。

調べるとカージナルも愛情かけてトラブルを少なくするようチューンナップする方法が公開されているのでチャレンジしてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)